韓国人と出会い作り・国際婚活と国際結婚の情報サイト

日本のマスコミがだす韓国の情報は正しいこともあり間違ったこともあります。正しい韓国人に関する情報を得ながら、韓国人の彼氏と出逢うコツや国際婚活をするための国際交流パーティーやイベントを公開しています。韓流スターのような韓国人と結婚できるといいですね。

在日韓国人の最近の婚活事情:お見合い事情は日本の婚活のよう

f:id:francerenai:20180326212317p:plain

 

在日韓国人同士や韓国人といい出会いや婚活から始める人が最近登録している婚活エージェント。登録しているのは日本の婚活サイトと韓国の婚活サイト。

 

どうして婚活エージェントが急ピッチで必要になったかというと・・。

 

いろいろな世界状況やニーズが変わってきたということもあり、在日同士の家のつながりだけを意識する人が減り、逆に留学や旅行する人が増え、多文化に触れてみたい韓国人が増えてきたのも一つの要因です。

 

在日韓国人同士の結婚事情を友人に聞くと、ホントに10年、20年位前まで日本のように結婚するパートナーを紹介する「おせっかいおばさん」が親戚や知人でいたそう。

 

そしてその世話焼きのおばちゃんは双方の気持ちや結婚の意思の確認など、手紙や電話で確認していました。でも今時こんな手法では時間がかかってすたれてきてます。

 

日本でも同じでしょ?

 

今は婚活をしていても相手のパートーナーに出会えるのも難しくなっている。だから晩婚化や生涯独身者もすごい勢いで増えてしまっている

 

これが現代の婚活や結婚の厳しい現状なんですが。

 

独りで婚活する厳しい時代に突入したのは韓国も日本も同じ状況

f:id:francerenai:20180326212519p:plain

 

こういう世話焼きのおばちゃんが世の中から廃れてから自分一人で婚活しなければならない厳しい時代になってます。

 

他人任せではダメなんですよ。でもやみくもに自力でやろうとする例えば次のような婚活失敗に終わってしまう場合もあります。

 

(20代半ば、友達の付き添いで某在韓婚活パーティーに参加した女性の感想)

f:id:francerenai:20180326210701p:plain

 

これはエクシオパーティーのカップリングパーティーとほぼ同じです。

 

だいたい対面で一人ずつ2分で自己紹介するなんて限度がありますよ。自分のことも上手く相手に伝わるように話すには時間が少なすぎるし、何より中途半端な自己紹介でおわっちゃいますよ。


今では在日の人は2世、3世の世代なってきつつある時代に突入してます。

見かけも話し方も日本人そっくりなんで、見分けがつきにくい人が多くなっています。

 

そして日本の習慣にも溶け込んでいるから、普通に日本の婚活サイトに登録して日本人と結婚したがっている男性も当然多くなりますよね。


「在日と結婚したい」「韓国人といい出会い」をしたい人はネット婚活をすれば、自分一人だけで悩んだりすることもなく、信用できる婚活アドバイザーに相談して力になってもらうこともできるメリットがあります。

 

韓国人と本気の出会いを成功させたければ、有料の婚活エージェントに登録してみるのもいいですよ。

 

まずは無料の資料請求できる日本の大手の婚活サイトで登録しながら、韓国人の男性を希望!ってことで登録するのも婚活で成功するための一つの手ですね。無料診断と無料資料請求ができる楽天オーネット公式サイトはこちら