韓国人と出会い作り・国際婚活と国際結婚の情報サイト

日本のマスコミがだす韓国の情報は正しいこともあり間違ったこともあります。正しい韓国人に関する情報を得ながら、韓国人の彼氏と出逢うコツや国際婚活をするための国際交流パーティーやイベントを公開しています。韓流スターのような韓国人と結婚できるといいですね。

えっ、韓国人は見た目至上主義? 韓国人と婚活するなら国民性を知っとかないとしっまた~ってことに!

 

 

K-POPや韓流ドラマの大ブームで、韓国人男性に恋い焦がれる日本人女性は決して珍しくなくなりました。

 

イケメン男性が多い韓国!

 

 

 

今は婚活するなら韓国人男性を狙いたいと真剣に考える女性もたくさんいます。

 

f:id:francerenai:20150820145253j:plain

 

 

日本から最も近い国となる韓国は、黒髪や黒い瞳など、外見は日本人とそれほど大きく異なるわけではないですね。

 

 

 

日本人と対照的なことは、「愛情表現がとても豊か」であること。

 

どちらかというと欧米人に近い性格です。

 

 

 

YES, NOもハッキリしているし、自己主張もしっかりとする。

 

 

 

だから逆に草食系の日本人男性や意思のはっきりしない頼りがいがない男性とちがって、韓国人と恋愛するとメロメロになってしまうかもしれません。

 

 

f:id:francerenai:20150727115746j:plain

 

 

韓流ドラマを見ていても、日本人では「こんなこと、普通言わないでしょ!」なんて言うセリフでも一般男性が恋人に口にすることも多いです。

 

 

 

女性が寒くて凍えていれば、自分のマフラーや上着をかけてあげるなど、イギリス人やフランス人のジェントルマンな仕草や言動に似てます。

 

つまり「I love you」の韓国バージョンを人前で自信持って言える人たち!

 

 

 

日本人男性は基本的にレディーファストや女性を敬うことがないので、逆にこのような言動をしてくれること自体、韓流男性ならではの魅力なのかもしれませんね。

 

だから欧米人が好きな人は、韓国人男性との出会いや婚活もありです!

 

 

 

 

韓国と言う国は、日本とは似ているようで異なる点もたくさんありますから、婚活するならあらかじめ韓国の国民性をよく理解しておくと良いでしょう。

 

 

 

韓国人男性でもいろいろな性格の人がいますし、価値観も多種多様です。しかし、そうした枠を超えて多くの韓国人男性に共通する考え方や価値観が「国民性」と呼ばれるものなのです。

 

 

 

韓国人と国際結婚する前に、価値観の違いを知っておくといい!

 

 

 

恋愛においても国によって価値観は異なりますし、どんな異性を魅力的だと感じるかと言う点も、その国の文化や国民性が良く反映されます。

 

 

f:id:francerenai:20150820145500j:plain

 

 

日本の場合:

 

例えば日本の場合には、顔を重視するという人もいれば性格を重視するという人もいますが、一般的には外見よりも内面を重視する人の方が多いのではないでしょうか。

 

 

 

また、異性に求める体型も、巨乳好きなど理想の体型を持っていても、好きになった人が貧乳なら、それでもOKと言う人が多いようです。

 

 

 

韓国の場合:

 

韓国の場合には、外見至上主義の人が多く、中身よりも見た目を重視する文化が強いようです。

 

 

f:id:francerenai:20150818163742j:plain

 

 

見た目を少しでも良くするために若い頃から整形手術を行うことは珍しくありません。

テレビにでてくる韓国人は絶世の美女でしょ。

 

 

 

就職活動のために親が子供に美容整形をプレゼントするなんてことも日常茶飯事。

 

 

 

女性だけでなく男性でも気軽に美容整形を行い、美容に関しては先進国としても知られています。

 

 

だから、やはり第一印象はよくすべき!

欧米人と同様に、第一印象で「この女性と付き合いたいか、そうでないか」が約9割決まってしまいます。 

 

 

f:id:francerenai:20150725091404p:plain

 

 

結婚するなら韓国人男性が良いと思っている人は、まず韓国の文化を知ることから始めると良いでしょう。

 

 

 

また、婚活サイトなどで韓国人男性と知り合ったら、いきなり恋愛関係と言うのでは不安があったり抵抗を感じる人もいるかもしれないので、まずはメル友としてお互いを理解するところからスタートしてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

韓流ドラマに憧れているだけで、実際に交際してみたら「なんとなく違う」と感じるかもしれませんし、実際に交際することで「ますます彼のことが好き」となるかもしれません。